1978年 5月 開店!

長崎ちゃんぽん・九州らーめん 霧しま 開店!

 
茅ケ崎市 香川変電所前にて
 
「長崎ちゃんぽん・九州らーめん 霧しま」 開店致しました。
 
創業当時、らーめんと言えば鶏ガラベースの醤油らーめんが一般的で、スープが白く独特の豚骨の臭いがある「長崎ちゃんぽん」、「九州らーめん」は関東地方ではまだなじみがありませんでした。
開店当時は白いスープの豚骨らーめんがなかなか支持されませんでしたが、あっさりでありながら深い旨みと甘みがあるスープにハマるお客様が着々と増えていきました。

 

当時、当店では長崎ちゃんぽん、九州らーめんはもちろん、九州おでん、やきとりなども販売しており、幅広い沢山のお客様にご支持頂き今日までに至りました。

1989年 3月 新装開店!

 
当時、木造3階建は珍しく茅ケ崎市内では3軒しかなったため、当店がモデルハウスとして紹介されました。
外観はオシャレな西洋風をイメージし、店内は座席数を増やしてソファー席にし、ゆったりくつろげる喫茶店風な内装に致しました。

 

メニューも一新し、家族連れや女性のお客様も沢山来店して頂けるよう、手作りケーキが付いた「レーディースセット」、ジュースとお菓子が付いた「お子様セット」なども販売していました

2011年 7月 リニューアル OPEN!

内装を一新しました!
 
霧しまが新装開店して22年。内装を一新致しました!
また、「神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例」により、店内全席禁煙となり喫煙所は店舗外の入口に設置致しました。
メニューも一新!
お得なセットメニューを充実し、西日本ではブームになっている長崎新名物の「ちゃポリタン」や当店オリジナル魚介豚骨醤油ベースの「霧しまらーめん改」を販売致しました! 
また、2014年には期間限定イタリアンちゃんぽんメニューとして、「なすとベーコンのトマトちゃんぽん」、「アボカドとトマトの冷製ちゃんぽん」など4種類のイタリアンメニューを販売開始致しました!

 

2016年 3月 電光看板デザイン変更

電光看板デザイン変更!

 

店舗横にある「九州らーめん霧しま」の赤色電光看板を黄色電光看板に変更致しました。

 

2016年 3月 スポットライト LED球へ交換

スポットライト LED化!

 

また、壁文字に光を当てるスポットライトを環境に優しいLED球に交換致しました。

店舗前の駐車スペースも明るくなり、夜の駐車もご安心して止められるようになりました。

 

                           HOME